王立プノンペン大学日本語学科学生が帰国

  • 2015.04.17 Friday
  • 11:16
2015年4月4日から福岡に滞在していた王立プノンペン大学のディン・モニラー君が本日無事に帰国の路につきました。
福岡に滞在中は、九州大学・福岡教育大学・須恵第二小学校・松島りすの森保育園という教育機関の見学、福岡県庁アンビシャス推進室や宇美町生涯学習課などの行政機関・施設の見学、丸松セムとセムインターナショナルの表敬訪問と企業見学、西日本・カンボジア友好協会の常任理事会表敬訪問、在福岡カンボジア名誉領事館訪問、太宰府天満宮・宇美八幡宮・櫛田神社・九州国立博物館などで福岡の歴史や文化体験、JRや地下鉄やバスの体験、福岡タワーや福岡ドームに天神や博多など福岡の華やかな場所も見て回り、様々な方々にご協力いただきながら2週間を無事に過ごすことができました。

クメール語を紹介

交流会での写真

空港の帰国前

ご協力ありがとうございました。











 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM